セレクションガイド
スノーシューの選び方?

スノーシューの選び方?

理想的には、可能な限り最小のスノーシューを選択する必要があります。スノーシューが小さいほど、歩きやすくなります。大きなスノーシューを必要とする地形もあれば、必要としない地形もあります。降雪量の多いトレイルに行く場合は、バックカントリーの大きいスノーシューをお勧めします。彼らは小さなスノーシューよりも雪に沈むのを防ぐことができます。降雪量が少ない地域では大きなスノーシューは必要ありません。一部のスノーシューには、必要に応じて追加できるフローティングテールが付属しています。これは、地形ごとに複数のスノーシューを購入する必要がないことを意味するため、非常に便利です。

適切なスノーシューを選択するには、次の3つの簡単なことを考慮に入れる必要があります。

どこに行く予定があるかを考えてください。スノーシューは通常、平坦な地形、起伏のある地形、または山岳地形向けに設計されているため、どこに行くかによって、購入する商品が決まります。
あなた(およびあなたのギア)の重さの見積もりを持っている:スノーシューの仕様には、サポートできる総重量(総負荷)がリストされているはずです。
移動する雪の種類を予想してみてください。サイズの選択肢があり、乾いたふわふわの雪(粉末)になる場合は、大きいサイズを検討してください。ハードなスノーシュートレイルを利用する場合は、小さいサイズで行くことができます。
スノーシューの世話をするには?

スノーシューの世話をするには?

スノーシューは、世話をすれば生涯続くかもしれませんが、市場で最高のスノーシューでさえ、適切に世話をしなければ長続きしません。スノーシューは、使用するたびにいつもきれいにして乾かしてください。濡れたままにしておくと、部品が錆びたり、弱くなったり、汚れたままにしておくと、変色することがあります。スノーシューを保管するときは、下部の尖った部分が他のアイテムから離れた安全な場所に保管されていることを確認してください。損傷や事故を防ぐためです。 2、3か月間使用しない場合は、ガレージのような隔離された場所に保管してください。

適切なスノーシューを選択するには、次の3つの簡単なことを考慮に入れる必要があります。

どこに行く予定があるかを考えてください。スノーシューは通常、平坦な地形、起伏のある地形、または山岳地形向けに設計されているため、どこに行くかによって、購入する商品が決まります。
あなた(およびあなたのギア)の重さの見積もりを持っている:スノーシューの仕様には、サポートできる総重量(総負荷)がリストされているはずです。
移動する雪の種類を予想してみてください。サイズの選択肢があり、乾いたふわふわの雪(粉末)になる場合は、大きいサイズを検討してください。ハードなスノーシュートレイルを利用する場合は、小さいサイズで行くことができます。
スノーシューで作業するには特別なブーツが必要ですか?

スノーシューで作業するには特別なブーツが必要ですか?

おそらく、外に出て新しいスノーシューを試してみたいと思っていますが、その前に、ブーツがスノーシューと互換性があるかどうか疑問に思うかもしれません。スノーシューに最適なブーツを探す際には、ブーツでなくてもよいことに注意することが重要です。彼らが軽量である限り、靴もトリックをすることができます。靴やブーツの重さがスノーシュー自体に行き詰まりたくない。起伏が多い、起伏のある、または起伏のある地形を横断するハイキングを計画している場合、これはさらに重要です。

適切なスノーシューを選択するには、次の3つの簡単なことを考慮に入れる必要があります。

どこに行く予定があるかを考えてください。スノーシューは通常、平坦な地形、起伏のある地形、または山岳地形向けに設計されているため、どこに行くかによって、購入する商品が決まります。
あなた(およびあなたのギア)の重さの見積もりを持っている:スノーシューの仕様には、サポートできる総重量(総負荷)がリストされているはずです。
移動する雪の種類を予想してみてください。サイズの選択肢があり、乾いたふわふわの雪(粉末)になる場合は、大きいサイズを検討してください。ハードなスノーシュートレイルを利用する場合は、小さいサイズで行くことができます。
スノーシューの材料は何ですか?

スノーシューの材料は何ですか?

彼の素材はとても軽いです。現代のフレームは通常、管状のアルミニウムで作られているため、軽量で耐久性があります。デッキは、リベットまたはナイロンコードでフレームに取り付けられており、プラスチックやナイロンなどの合成素材で作られているため、寒い天候でも柔軟性を保ちます。スノーシューの下のアイゼンとピボットポイントは、雪や氷でスノーシューをグリップできるように、スチールまたはアルミニウムの金属で作られています。最後に、ビンディングはハイテクプラスチックでできており、ブーツや靴をしっかりとグリップし、低温に耐えることができます。

適切なスノーシューを選択するには、次の3つの簡単なことを考慮に入れる必要があります。

どこに行く予定があるかを考えてください。スノーシューは通常、平坦な地形、起伏のある地形、または山岳地形向けに設計されているため、どこに行くかによって、購入する商品が決まります。
あなた(およびあなたのギア)の重さの見積もりを持っている:スノーシューの仕様には、サポートできる総重量(総負荷)がリストされているはずです。
移動する雪の種類を予想してみてください。サイズの選択肢があり、乾いたふわふわの雪(粉末)になる場合は、大きいサイズを検討してください。ハードなスノーシュートレイルを利用する場合は、小さいサイズで行くことができます。
スノーシューの異なるサイズを選択する方法?

スノーシューの異なるサイズを選択する方法?

スノーシューにはさまざまなサイズがありますが、通常の靴のサイズとは関係ありません。スノーシューにはさまざまなサイズがありますが、通常の靴のサイズとは関係ありません。スノーシューの目的は、雪に沈まないように雪に体重を分散させることです。これは、あなたの体重(そしてあなたが運ぶものの重量)が、あなたが購入するスノーシューのサイズにとって重要であることを意味します。あなたとあなたの負荷が軽くなるほど、あなたが持つことができるスノーシューズは小さくなります、そしてその逆も同様です。一部の初心者は、大きすぎるスノーシューを誤って購入してしまうことがありますが、これにより操作性が難しくなり、転倒につながる可能性があります。

適切なスノーシューを選択するには、次の3つの簡単なことを考慮に入れる必要があります。

どこに行く予定があるかを考えてください。スノーシューは通常、平坦な地形、起伏のある地形、または山岳地形向けに設計されているため、どこに行くかによって、購入する商品が決まります。
あなた(およびあなたのギア)の重さの見積もりを持っている:スノーシューの仕様には、サポートできる総重量(総負荷)がリストされているはずです。
移動する雪の種類を予想してみてください。サイズの選択肢があり、乾いたふわふわの雪(粉末)になる場合は、大きいサイズを検討してください。ハードなスノーシュートレイルを利用する場合は、小さいサイズで行くことができます。
あなたはバインディングで何を探すべきですか?

あなたはバインディングで何を探すべきですか?

ナイロン製のウェビングやコードは、吸収性があり、凍結の原因となるため、あまり含まないでください。バインディングはスノーシューの不可欠な部分であり、適切なペアを選択する際に注意する必要があるものです。最高評価のスノーシューには、凍結に強いビンディングがあります。ナイロン製のウェビングやコードは、吸収性があり、凍結の原因となるため、あまり含まないでください。バインディングが凍結されると、それらは本質的に役に立たなくなります。これは、安全を保つためにバックカントリーのスノーシューが必要な難しい道では危険な場合があります。女性と男性に最適なスノーシューには、固まらないバインディングがあります。

適切なスノーシューを選択するには、次の3つの簡単なことを考慮に入れる必要があります。

どこに行く予定があるかを考えてください。スノーシューは通常、平坦な地形、起伏のある地形、または山岳地形向けに設計されているため、どこに行くかによって、購入する商品が決まります。
あなた(およびあなたのギア)の重さの見積もりを持っている:スノーシューの仕様には、サポートできる総重量(総負荷)がリストされているはずです。
移動する雪の種類を予想してみてください。サイズの選択肢があり、乾いたふわふわの雪(粉末)になる場合は、大きいサイズを検討してください。ハードなスノーシュートレイルを利用する場合は、小さいサイズで行くことができます。
お客様からの信頼